東京江原会混声合唱団の活動報告(2017年6月、7月)

東京江原会混声合唱団は2017年6月10日、長野県松本市の音楽文化ホール(ハーモニーホール)において松本市所在の合唱団「ふれんず」と共に合同コンサートを開催しました。
指揮は田村玄(ふれんず・江原会の合唱指導者)、総勢26名の合唱団が、ミサ曲、日本の原風景を見るような唱歌、ポピュラーなど20曲あまりを演奏しました。
最後は会場と一緒に「この広い野原いっぱい」を歌って大盛況のうちに終了しました。

また、東京江原会混声合唱団は2017年7月2日、東京港区芝公園のメルパルクホールにおいて、港区音楽連盟ジョイントコンサートに参加し、3曲の演奏を行いました。曲は「The Sound of Music」「ガブリエラの歌(映画「歓びは歌に乗せて」より)」「心の瞳」でした。この演奏の模様は以下のYouTubeでご覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=KGs0weB1EGY
とても評判の良い演奏でした。
東京江原会混声合唱団は団員を募集しています。経験の有無は問いません。丁寧な指導で皆さん自信をもって歌えるようになります。
練習日時:第2・第4木曜日18:30~20:30
練習場所:港区生涯学習センター(港区新橋三丁目16番3号)
連絡先:早野禎祐(mo75037193p●ezweb.ne.jp または080-5373-9863)●をアットマークに変えてください。
どなたでもでも参加可能です。

松本市での合同コンサート1
松本市での合同コンサート2

メッセージをお寄せください