メルマガVol.16「開催報告~ご来場ありがとうございました!」

皆様、こんにちは。
7月1日(日曜日)無事に東京江原会総会2018を開催することができました。ご来場いただいた皆様、また、温かいメッセージをお寄せいただいた皆様、本当にありがとうございました。
今回は実行委員長からお礼の挨拶とともに、残念ながら参加できなかった方のために当日の様子を簡単にお伝えします。
=================
実行委員長挨拶
=================
この度は東京江原会総会・パーティ2018にご参加いただき誠にありがとうございました!

500名を超える皆様にご来場いただき、高51回一同感激のなか無事に総会を終えることができました。

この度実行委員に携われたことで、久しぶりに集った同級生の絆が深まったことやこの役を受けなければ出会うことのできなかったであろうたくさんと先輩、後輩との出会いはこれからの私の一生の宝になると思います。

高52回の皆様、来年の総会早くも期待して待っておりますので頑張ってください。

また来年の会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

改めてましてこの度は皆様本当にありがとうございました!

東京江原会総会・パーティ2018
実行委員長
江藤剛

=================
第一部 講演「熊本地震 文化財の復興ー熊本城と城下町への民間支援ー」
=================
2年前の熊本地震による文化財の被害と復旧状況について、豊富な写真とともに分かりやすくご説明いただきました。
・災害時はどうしても人命優先になるが、復興に向けた人々の心のよりどころになる文化財への支援はとても大切
・未指定の民間所有の建造物の場合、補助金があっても復旧には数千万から億単位の自己負担が必要となる制度上の課題
・今私たちができることとして、まちなみトラストやボランティア団体への寄付の紹介
など、参考になる事項が盛りだくさんでした。

また、最後に世界遺産登録が決まった「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」についてもご紹介いただき、大変充実した講演となりました。
=================
第二部 総会・パーティ
=================
今年のテーマは「会って話さんね?」
総会冒頭、岡本会長から、本テーマについて熱く語っていただき、第二部がスタートしました。

◎くまモン登場
可愛らしいダンスと司会者との掛け合いに会場は大いに盛り上がり、子供たちと練り歩く姿が印象的でした。

◎「ぎゃんときだけん行くばいた!大人の阿蘇ハイク」
約10分間の動画により、阿蘇ハイクの思い出と阿蘇のオススメ情報、阿蘇からのビデオメッセージをご紹介しました。また、南阿蘇の温泉旅館8代目で、南阿蘇村の若者により構成される「つなぐ・つながる未来阿蘇会議」の一員でもある高51回の山口雄也さんが登壇し、活動紹介をしました。

◎「がまだしとるよ、来て観て話さんね」
様々な分野で活躍している4人の同窓生に登壇いただき(1人はビデオメッセージ)、自社のPRや同窓生へのメッセージをもらいました。

◎「みんな熊中/熊高生。会って繋がらんね?」
名札に印字された数字ごとにテーブルを分かれ、「あた、なんばしよっと?」を合言葉にした交流タイムを実施しました。お題は「共通点を探せ!」。ほろ酔い気分も手伝って、あちこちで楽しい会話の輪ができていました。なお、グループ分けの答えは…AI(人工知能)による分類でした。AIが出したグループごとのキーワード、みなさん納得できましたか?

他にも、「白岳」でおなじみの高橋酒造の新商品『時習館』の特別試飲コーナーや、完売続出で大盛況の物販コーナー、司会とアシスタントの軽妙なトークで終始盛り上がり、最後は応援団による校歌と第二応援歌で会場が一体となり、お約束のげんこつで締めくくりとなりました。
=================
あとがき
=================
今年の総会開催にあたっては準備の遅れもあり、ご心配された方も多かったかと思いますが、多方面の皆様のご協力を得ながらなんとか無事に終えることができました。当日はこれぞ幹事学年の醍醐味とも言える、同級生ならではの一体感を感じながら幹事も楽しい時間を過ごしました。また来年、会って話さんね?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
東京江原会総会2018
実行委員一同

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です